【junction】

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 銀魂春祭り2010(仮)TOPイベントレポ ≫ 銀魂春祭り2010(仮)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

銀魂春祭り2010(仮)

今更ながら「銀魂春祭り2010(仮)」の感想なぞ。
下書きのまま延々放置されていたのを発見した…(おい)
もう1か月経ってるちゅーねん!!!(笑)
でも気にしない。


当日はあいにくの雨と物販の手際の悪さにパンフを購入することができなんだ…。無念…。
そしてありえない両国駅1周するほどの
はじめて入った両国国技館、まさかの全方向解放に驚き!!
スゲェェェェェェ!!!!!!!!

そしてここでまさかの良席チケットってことで、マス席2列目ゲトーーーーゥ!!!!
ちょっと端っこだけどもなんか見やすい。なんか見やすいかも!!!!

完全に浮き足だっている状態でエリザベス登場。
警備中のプラカード持ってるよ!!
ていうか、アリーナ席いいなぁぁっ!!
エリーと大接近とかうらやましすぎる。

暗転後、カウントダウン!!
そしていつものBGオンリー。

■オープニング

「どうせ朝青龍の引退式と間違って来たんじゃねーの」…てなかんじでいつものグダグダトーク。
これぞ銀魂。
最終回だろうとイベントだろうと変化なし。

■プラハ・Qwaiライブ&最終回

プラハによる生OP!!
上の映像が映り変わるたびに客席がワーギャーなるのやけど、せっかくのライブも見たいし、ってことで目が忙しい。
そして、クリスマスな最終回。
不覚にも最後の一言でホロッと来てしまった…。
Qwaiのライブで今までのアニメ銀魂をいっぱい思い出して余計泣けた…。

■大反省会

MCの太田さんが登場し、開口一番

 太田さん「すいませんでしたぁぁぁぁー!!!!すいませんでした!!すいませんでした!!」

リアル山崎!!!(笑)

その後、相撲のように、アニメイトやらアニプレックスとかの旗が舞台を一周。
おおお!!こういう無駄にお金掛けるところ好きだわ。

そしてキャスト陣の入場!!

まずはよろず屋メンバーから登場。

ギャアアアアアアアアアアアア!!!!!
和装じゃないか!!!しかも袴じゃないかっ!!!!


杉田さんは白、釘宮さんはピンク、坂口さんは水色…とみんなキャラクターにちなんだ色。
ていうか、やっぱり和服だよな。うんうん。

そして真撰組メンバーの登場。

ギャアアアアアアアアアアアア!!!!!
タキシード!!!タキシードですか!?これ!!

今から結婚式ですか!!?コレ!!!

鈴村さぁぁぁぁぁーーーん!
相変わらずかっこよくて大興奮した。ハァハァ。
そこそこ近く通ってくれてハァハァした。
千葉さんもああしてると、近藤さんの片鱗を感じないのにな…。
そしてはじめてちゃんと見る中井さんにドキドキ…。

さぁ、次は石田さんだな。
石田さんだろ。
わかってんだからな。

…とソワソワしてたら、

まさかの座ってる席に一番近い入口から登場!!!!!

ギャァアアァッァァァァァァアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!!!
嬉しすぎるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

石田さっぁぁぁぁああんんっ!!!!!!!!!!!!!!


石田さんが近いっ!!!石田さんが近いっ!!!石田さんが近いっ!!!!
もう手を伸ばせば届きそうだよ。
ここから転がり落ちれば石田さんの真上だよな、きっと。
てか、直線距離2メートルくらいじゃね??ハァハァハァハァ!!!!!
いける。今ならいける。
社会的モラルをとるか、石田さんをとるか…(葛藤)

(↑キモいというより怖い)

もう自分の悲鳴(もう奇声の域)がありえなさすぎて、周りの悲鳴なんか聞こえん。
1月の遙か祭もそこそこ近くてすごくすごく感動したけど、こんなに近いともうめちゃくちゃに感動する。
ああ。嬉しすぎて涙にじむよ…。
石田さんが好きすぎる…。

…ああ、文字にするだけで興奮する。
そんな石田さんは薄紫の羽織で登場。
「なんか七五三…?」と思ったのは内緒。

登場して一言ずついうていたのだけど、
 鈴村さん「うんこしろ」
くらいしか覚えてない…。
あ、石田さんの羽織の色が薄紫やったので、円楽師匠うんぬん(襲名前:楽太郎)の話をされていたな。

ようやくメンバーがそろってはじまったのは大反省会。
残念なことにわれらの席からは石田さんは後姿。
でもイイ!石田さんの後ろ姿見れるなんてそうそうないもんなー(ぽわわん)
そして石田さんにきれいに隠れて見えないのは…坂口さんだったか…。
どこまでも地味。

映像でキャラクターがキャストと同様に椅子に座っている状態で登場。
真撰組内で近藤さんだけが最終回に登場ってことで、土方・沖田よりボコられる。

なんやかんやで今までの名シーンを生アフレコ。
まずはよろず屋から。
記念すべき私が初めて見た銀魂「鍋は人生の縮図である」の生アフレコに大興奮!!!
改めて見て大爆笑!!!!
やっぱり最高だよ。銀魂っ!!!!

沖田は動乱編。
 沖田「てめーら全員、俺が粛清する」
 沖田「死んじまいなァ」

!!!!!!!!!!!!!
かっこよすぎるっ!!!!最高だ!沖田最高だよ!!!

続いて土方さんはミツバ編。
 土方「惚れた女にゃ幸せになってほしいだけだ」

うんうん。納得。やっぱりかっこいいい。

そして近藤さんはまさかのバナナ入刀。
千葉さんが真剣に近藤さんになる瞬間を見ることができて感動した。

で、山崎はまさかの一言。
 山崎「まだまだだね!」


石田さんはまさかのカツラップ!!!
ギャァァアアアアア!!!!

 桂「♪やるなら今しかねーZURA やるなら今しかねーZURA」
 桂「♪攘夷がJOY!JOYが攘夷!はい、そこで復唱!!」

 エリー『攘夷がJYO!』
 桂「しゃべれや!!お前ホントは俺のいない所でしゃべってんのしってんだからな俺!!」


後ろ姿しか見れんくて残念かったけど、シャンとした姿勢でこんな歌歌ってる石田さんが輝いてた…!!!
ああ、もうたまらん。たまらん。
死ねる…。
嬉しすぎる…。

■寺門通ライブ

その後、高橋美佳子さんが予想どおり、お通ちゃんコスで登場。
てか、お通ちゃんまんますぎる!!!!

さらにお通ちゃんのライブを盛り上げてくれるお通ちゃんのファンの人登場!!!

寺門通親衛隊隊長コスの坂口さんは想定内として…

トッシーコスの中井さん登場!!!!

ええええええええええええええええええ!!!!!!!!
どこからどう見てもトッシー!!!!!
どこからどう見てもキモヲタ!!!!!
そしていつもの「プスススス…」!!!!!マジキモい。
「最高だよ、坂口氏…」!!!!!

…やめて!!!!腹筋壊れるから!!!!!

高橋さんが何度となく「中井さん」「大助さん」と呼ぶたびに

 中井さん「やめてー!本名は恥ずかしいからやめてー!」


というておられた。

この日の高橋さんは勿論お通語連発。
ご両親も見に来ておられるという中、「とうきびうんこー!」と何度も言うていた(笑)
もちろん客席も全力で「とうきびうんこー!」

 高橋さん「本当はちょっと恥ずかしいんだよ。事務所的にもギリギリアウト…」

それでも連発し続けるあたりが高橋さんクオリティ!

■劇場版銀魂 予告

そして劇場版銀魂の生アフレコ。
杉田さんと石田さんが土俵上に(なんか土俵上って書くと相撲とるみたいやな…)

ここの生アフレコは鳥肌モンかった……。
ああ。どこまでかっこいいんだよ。石田さん。…と、杉田さん。

あと、高杉の人気ハンパない。
映像とは思えない人気っぷりかった…。
確かに高杉かっこいいけど、こんなにも人気なのか…。そうか…。

■記念写真撮影

TV東京の女子アナ登場。
なんか、一瞬で雰囲気がしらける(コラ)
おい。MCの太田さんがいるんやから、貴女いらないでしょが。

四方で客席込みで写真撮影。

 石田さん「ヅラじゃない」

 客席「桂だ!」

 石田さん「攘夷が」
 客席「JOY!」

2回連続で石田さんってことは次も石田さんかも!わくわくわくわく!!
…と思っていたら、まさかの中井さん。
うん。がっかりとかしてないよ。がっかりとかしてない。

 中井さん「マヨネーズが」
 客性「足りないんですけどー!」

我ら、ココ↑での写真撮影かってんけど、またまた偶然にもキャスト陣の中で石田さんが一番近いという奇跡が発生して嬉しすぎた。
さっきは飛び込めなかったけど、今こそ石田さんのもとにダイブしようか…。
いや、しかし、ここは社会的に……(葛藤)

最後は

 杉田さん「銀魂ー」
 客席「大好きー!!」

■DOSEライブ


劇場版主題歌の『バクチ・ダンサー』と『僕たちの季節』を歌ってくれてた。

その後、銀さんが「あの曲も聴きたいよなあ?」っつって、アンコールの音頭とってくれる。
途中、一回「マンホール!」て言うてたけどな。

で、『曇天』『修羅』!!!

やっぱり銀魂らしくて感動する……!!!
熱くなれる歌やわー…。

■エンディング

再びキャスト陣登場。
一言ずつ名台詞とあいさつ。

 太田さん「『君と俺とじゃ地味の器が違う』」

 鈴村さん「『俺がなめてんのは土方さんだけでさァ』」

 中井さん「『おまえら全員士道不覚悟で切腹だ!』
      いや、切腹しなくていいからね。生きよう!
      いやなこといっぱいあるけど、生きてたら楽しいこともあるよ」

…くそ。なんか泣けてきた…。

 千葉さん「『ムラムラします!』」


どこまでも近藤さんは近藤さんだな。

 高橋さん「『ありがとうきびうんこー!』」

 石田さん「『エリザベスがまだ食べてるって言ってるでしょうがァァァ!!!』
      なぜこれが名台詞なのかわからないんですけどね。
      桂を演じることでいろいろ経験させてもらえたのでよかったです」


 釘宮さん「『インディペンデンスデイ。捨てたもんじゃないアル』
      これからも銀魂を応援してください。銀魂大好き!」


釘宮さんの「大好き!」にオオ頃媚びする杉田さんと坂口さんがキモい(笑)
そして釘宮さんの「大好き!」は破壊力ありすぎ。
大河(byトラどら!)かと思った。

 坂口さん「『一度護ると決めたものは何がなんでも護り通す!それが侍だ!』
      4年間も演じてると新八なのか坂口なのかわからなくなってきました。
      やっぱりコレが本体なのかもしれません」


とメガネを指す坂口さん。
確かに!そうかも!!!

ここで高松監督と藤田監督登場して、一言ずつ挨拶。

最後に
 杉田さん「『てめーら!!それでも銀魂ついてんのかァ!!』
       人は1人では生きていけないという人がいますけど、1人でも生きていけます。
       でも誰かと笑って楽しくいきましょう!」


みたいなこと言うてた。

そしてキャストも客席もみんなで「蛍の光」合唱。
やめてくれ!!悲しくなるからやめてくれよ!!

キャスト全員がステージから客席にお辞儀。
みんなで手をつないで一礼。
石田さんの両端は女性陣なのだけど、それを思わせない身長!(笑)
ていうか、石田さんの手握れるとかいいなぁ。
うらやましいなぁー。ちくしょー。

最後の最後にBGMで『Pray』が流れたのやけど、まさかの勝手に大合唱で感動。
本当に銀魂スキーの人たちが集まったのだぁぁと心が暖かくなった。

私も、自分が思っている以上に銀魂好きだとわかったよ。







そして、改めて石田さんが大好きだということを認識した!!!
スポンサーサイト
イベントレポ | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

編集
ご無沙汰です!
さすがに銀魂イベントは私も行きたかったので
めちゃめちゃ楽しいレポ読ませてもらって
非常にありがたかったです!!お疲れ様でした~

しかし、さすが銀魂らしいイベントですね
よく出来てる!上出来でございます
まさかのカツラップとトッシー!!
なぜコレが近畿圏内で行われないのか・・世を恨みます
でもいつかやってくれるのではないか?
と淡い期待を抱きつつ、これからも私は銀魂を応援してゆこう

ご静聴ありがとうございました(笑)
2010年05月01日(Sat) 12:09
編集
■メイサさん
お久しぶりですーっ!
楽しすぎて書きたいことが多すぎてレポあげるのが今更になってしまった…(今更すぎる)
思い出すだけで楽しいですvvv

いやホント、まったくもって期待を裏切らなかったイベントでしたよ!!
どんだけサプライズ用意されてるんだよ!!
どんだけハァハァさせたら気が済むんだよ!!
ホント、近畿圏内でやってほしかったです。
たとえ近畿圏内の端っこでも飛んでゆくのに(まぁ東京まで飛んでったくらいだしね)

映画も観に行かれたのでしょうか?
まだならば是非是非!!
私はすでに2回観ましたvv
2010年05月02日(Sun) 00:05












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。